ガレージハウス住宅に住まう喜び

車やバイクを趣味としている方にとって、人目を気にすることなく思いついた時にずっとこもって、夜じゅうかけてもメンテナンスをすることができるガレージハウスに暮らすことは憧れでしょう。少し広めにとったその場所には好きなポスターをはり、照明やエアコン、換気扇もつけて、ショールームのようにすればとても魅力的なスペースになります。室内からもいつでも愛車を眺めていられます。また、壁面に収納スペースを設け、ちょっとした座れるスペースを確保すれば、お友達も呼ぶことができます。そこはおなじ趣味を持つお友達同士の交流場所となってくれるでしょう。少年のような気持ちに戻れる憩いの場所にもなります。そんな場所を、注文住宅で実現する方が増えています。また、賃貸住宅にも増えてきています。

他にもたくさん、ガレージハウスの良さはあります。

ガレージスペースを広めに取ることができれば、車、バイクのほかに自転車も入れられます。強い日光や、雨、風に当てることなく愛車をきれいなまま長持ちさせることができます。外の雨ざらしのガレージでは愛車はどんどん劣化していきます。また、ご主人様にとって、もう一つの趣味が楽しめるリビングルームとなり、他の人に邪魔されない場所となります。夢中で趣味に没頭できます。そして、室内ですから、買い物をしてきても楽に荷物を奥に運び入れることができ、雨にぬれることもありません。それに、家と車庫が一体化していることで外観がスマートでおしゃれです。前面にスペースがあれば、来客の車を敷地内に停めてもらうこともできます。もう1台の車を敷地内に停められるのはとても便利です。

休日は愛車と語らう日にしませんか。

愛車の世話をこまめにしていると、愛車の状態もよくわかってきます。万全の状態にしてやって、ともに外へと出かけていき、素敵な景色を楽しみましょう。最近は子供たちが自由に遊べる公園も少なくなり、家の前でボールで遊んでいることもよくあります。小さい子供の投げるボールならまだしも、小学校高学年くらいになると力がとても強くて、外にあるガレージに車を置いておくと、車が傷つかないかといつもひやひやします。室内にガレージがあればそんな心配は全く必要がありません。車を愛する人はこのような形で保管するのが一番です。これから家を建てる方、お引っ越しをされる方はガレージハウスを手に入れるチャンスです。愛車を守れて、趣味に没頭できるそういった暮らしは想像するだけでワクワクしませんか。

日本の暮らしをデザインする、注文住宅・建て替えのポウハウス。 ポウハウスは、お客様の大切な日々の暮らしをサポートします。 ポウハウスには、住宅設計の専門家のデザイナーが揃っています。それぞれの家族の個性に合わせ、心地よい暮らしを提案します。 モデルハウスは、展示場エリア・住まいのスタイルからお選びいただけます・ アフターメンテナンスで、充実したセカンドライフも実現できます。 ガレージハウスならポウハウスにお任せ

コメントは受け付けていません。